30代未経験で事務職希望を無謀と言われたあなたへ

30代未経験で事務職希望を無謀と言われたあなたへ


事務未経験からの転職【マインド編】

 

 

このコーナーでは、未経験から事務職を目指す方が転職活動において気持ちの上で気を付けたほうがいい、あるいは知っておいたほうがいいという内容を紹介しています。

 

 

今回は、

 

 

【30代未経験で事務職希望を無謀と言われたあなたへ】についてお話します。

 

 

それではいきましょう!

 

----------

 

■もくじ

 

 

----------

30代未経験からの事務職転職は難しいが無謀でも無理でもない

「30代で事務職?しかも未経験?無理無理どこも雇う所なんかないよ」

 

 

「どうせ受からないんだから、そんなの応募するなんて時間の無駄」

 

 

「100%無理だから、おとなしく今の職場で頑張りな」

 

 

現実の世界でも、ネットの中でもこういった言葉を言われる方々がいるようですね。酷い時は、派遣会社の担当者ですら似たような事をいう人が稀にいるようです。

 

 

現実問題として、

 

 

30代

 

事務未経験

 

男性

 

 

この三つが揃った時、相当狭き門であることは間違いありません。ですが、だから諦めろというのはいくらなんでも早計ですし乱暴な言い回しです。

 

狭き門であることは間違いないが、需要が無いわけでは無い

事務職と言えば20代前半の若い女性じゃなければ採用されない

 

世間ではそのようなイメージを持っている人が多いように思われます。たしかに、30代〜40代のおじさんを雇うより、若くてかわいい女の子を雇ったほうが職場に華ができると思います。

 

 

実は、私もある企業から「もっとかわいい女の子連れてきてよ」と言われたことがあります。見るからにいやらしい中年のおっさんでしたよ。まぁ、自分もおっさんなんで、他人をおっさん呼ばわりできないですが。。。

 

 

ちなみに、その時は色々理由をこじつけて紹介しませんでしたが。就業がめでたく決まっても、何されるか分かりませんからね。後々問題が起こったら大変なので、申し訳ないですが他社からの候補で決まるまで時間稼ぎをさせて貰いました。

 

 

私の経験上、それなりに古い会社(創業から数十年経っているという意味で)、不動産、商社、旧財閥系の企業は20代とは言わなくても事務職に関しては女性を求めているところが多いように感じています。集計を取ったわけでは無いので確かな数字は分かりかねますが、恐らく間違っていないと思います。

 

 

逆に、IT系、広告代理店の企業ではそれほど採用条件がきつくない(年齢&性別についてはという意味です)と感じています。特にベンチャー気質の強いIT系ですね。さすがに40代事務未経験というような条件であれば厳しいと言わざる負えませんが、この業界は30代でしたら特に気にする事は無いです。容姿や年齢ではなく、”あくまでもこの人はどれだけやってくれるだろう?”という事を見てくれる企業が多いです。

 

 

ちなみに、IT系企業で有名どころと言えば”ソフトバンクグループ、楽天グループ、GREE、DeNA、光通信グループ”と言ったところがパッと浮かんできますね。とにかくIT系企業はとてつもなく企業数が多いので、事務職を探していてかつ特定の業界にこだわりが無いという事であれば、IT系の企業を集中的に狙って応募するというのもありだと思いますよ。

気持ちで負けないこと

「30代で事務職?しかも未経験?無理無理どこも雇う所なんかないよ」

 

 

「どうせ受からないんだから、そんなの応募するなんて時間の無駄」

 

 

「100%無理だから、おとなしく今の職場で頑張りな」

 

 

こんな事を言われていると、

 

 

「やっぱりそうなのかなぁ・・・」

 

 

「どうせダメなんだ・・・」

 

 

こんな風に塞ぎ込んでしまうかと思います。ですが、採用不採用を決めるのはそんな「無理無理」「諦めろ」とか言っている人達ではありません。あくまでも企業側なのです。

 

 

確かに、事務職は採用されにくいです。何しろ、今や事務職は1つの募集枠に対して単純計算で5人もの応募がある時代です。(厚生労働省発表2012年事務職求人場率からの数字)

 

 

重要なのはやはり気持ちで負けないことです。未経験からの事務職就業は、普通に考えれば数十社書類で落とされるでしょう。その結果を受けて、だんだん気持ちが塞ぎ込んでしまうでしょう。ですが、当サイトで何度も言っていますが、これは当たり前のように起こるごくごく普通の事です。

 

 

実際にこんな奴でも採用して貰えるんです。あ、私の友人なんで乱暴な言い方は大目に見てください(笑)

 

 

転職するのはあなた自身で、それができるかできないかを判断するのは企業側の人間であり、あなたに対して『無理』『諦めろ』といったように、ネガティブな言葉だけを浴びせてくる人たちではありません。

 

 

周囲からの雑音に惑わされずに当サイトで推奨している方法で、是非とも採用を勝ち取ってください。

 

 

精神論のようになってしまい大変申し訳ありませんが、転職活動はテクニック的な部分よりも、『自分に興味を持ってもらえる企業を探す』という色合いの方が強いです。

 

 

そして、何十件も応募してようやく1社内定を貰えるようなご時世なので、いかにしていい状態で精神を保つか?ということが、非常に重要です。

まとめ

今回のまとめです。

 

・30代未経験からの事務職転職は難しいが無謀でも無理でもない。確かに20代と比べれば求人数が減ることは確かだが、これまでの経験を求めて30代以上の人材を希望する企業は確かに存在する

 

 

・歴史の古い企業は事務職に若い女性を採用する傾向が強いが、IT企業やベンチャー気質の高い企業は、採用する際、傾向は歴史の古い企業よりも年齢や性別に固執する気配は薄い。事務職に就きたいが、特別、業界にこだわりがないということであれば、IT業界を狙って転職活動するのは有り

 

 

・『無理』『諦めろ』『現実を見ましょう』などといった、周囲の雑音に振り回されてはいけない。気持ちで絶対に負けないこと

 

今回は以上です。

 

 

未経験で事務職を目指すなら押さえておきたい派遣会社

 

テンプスタッフ公式サイト:常時約10,000件の求人数。未経験からもチャレンジ出来る案件が多数ある、最初に登録したい全国対応の派遣会社【お勧め度:AAA】

 

・パソナ公式サイト :医療・製薬業界、金融業界に強みをもつ。海外展開もしているワールドワイドの派遣会社。【お勧め度:AA】

 

・スタッフサービス公式サイト
:事務領域に強み。全国対応しているリクルートグループの派遣会社【お勧め度:AA】

 

 

この記事の最初に戻る