紹介予定派遣で働きたい【本当に直雇用になるの?】

紹介予定派遣で働きたい【本当に直雇用になるの?】

紹介予定派遣での就業を考えている方へ。

 

紹介予定派遣で働きたい【直雇用が前提】についてお話します。

 

それではいきましょう!

 

----------

 

■もくじ

 

・「本当に正社員になれるんですか?」

 

・紹介予定派遣で注意しなければいけない事

 

・まとめ

 

----------

「本当に正社員になれるんですか?」

紹介予定派遣って、本当に正社員になれるんですか?

 

という質問をたまに受けます。紹介予定派遣と言っても、正社員の場合もあれば契約社員の場合もあるので、その募集内容によりますがもちろんなれますよ。

 

というよりも、基本的に直雇用する気がなければ、紹介予定の応募なんてかけません

 

何しろ最大6ヶ月間の派遣期間を経た後に直雇用になるか否かが決めなければいけません。最初から短期間と決まっているならば例えば、

 

 

【2016年3月末までの期間限定!】

 

 

というような募集の仕方をします。いちいち紹介予定派遣などという募集の仕方はしません。あとは単純に通常の派遣のスタイルで募集を掛けます。

 

紹介予定派遣で注意しなければいけない事

それと、もうひとつこれに付随する質問をよく受けます。それは、

 

 

紹介予定派遣で採用になって、正社員(あるいは契約社員)になれない事ってあるんですか?

 

 

という質問です。

 

 

結論から言うと、有ります。契約終了で終わりという事ですね。

 

 

上述の通り、紹介予定派遣はあくまでも【最大6ヶ月間の派遣期間を経た後双方合意の上で】直雇用が決まるものです。ですから、企業側とあなたのどちらかが拒否すれば終わります。

 

直接企業に応募した際の【試用期間】と一緒ですね。直接応募の場合は最大6ヶ月間という縛りはありませんが、3ヵ月〜1年間の範囲で設定する企業が多いです。

 

 

ただ、私の現場感覚から言うと、余程問題がない限り採用になるケースが多いと思います。余程問題がなければというのは、当たり前の事を当たり前のようにしていればという意味です。当たり前というのは、

 

・(挨拶を含む)コミュニケーションをしっかり取れるか?

 

・勤務態度(前向きにまじめに取り組む姿)はどうか?

 

大まかに分けると上記2つです。

 

 

紹介予定派遣というのは、一般派遣と同じように【即戦力】という面ばかり見られるわけではありません。

 

 

もちろんそれも大事なのですが、直雇用を前提にしていますから、企業側もある程度【育てる】という事を念頭に入れています。ですから、5年後10年後を見た時に

 

 

この人なら大丈夫だろう

 

 

と思える人であれば直雇用の契約を結びます。

 

 

その、『この人なら大丈夫』という事をイメージさせるために上記2つをしっかり取り組む事が大事です。

 

 

あと、『分からない事、出来ない事に直面した時』にどうするか?ということを注意した方が良いです。私の経験上、その人の素というか本性が現れる局面だからです。

 

@人に聞く

 

A自分で考える

 

という選択肢があるわけですが、さじ加減が重要です。これは本当にケースバイケースで、これが正解という事が言えないので状況で判断してください。

 

 

”@人に聞く”を選択した場合、毎回すぐに聞いて良い場合とそうでない場合があります。あまりにも毎回聞いてばかりいると「少しは自分で考えろよ」と思われたり、たまにガツンと言われる時もあります。

 

 

”A自分で考える”を選択した場合でも、一体どれくらいの時間をそれに費やすか?という問題が有ります。考えている時間が長すぎると「いつまでも考えてないで聞いて」と言われる場合もあります。

 

妥協案として、

 

 

ある程度自分で考えてみて、どこが分からないのか?という事を認識した上で質問をする

 

 

という事がベターと思われます。会社はあくまでもチームプレーです。やはり、「この人とは仕事が出来ない」と思われてしまうとどうにもなりません。仕事ができる出来ない以前の問題で、これも十分契約終了の判断材料になります。

 

 

日本という国は、古代より【人の和】を重んじる文化です。

 

 

あなたもこれまで見た事ありませんか?

 

 

大して仕事が出来るわけでは無いのに、何故かその人の周りには人が集まったり、やたら周りの評価が高かったりする人。

 

 

直雇用するという事は、これから末永く一緒に働いて行こうという企業側の気持ちの表れなのです。仕事が出来る出来ないという部分だけを見られるわけでは無いという事を肝に銘じてください。

紹介予定派遣で働きたい【本当に直雇用になるの?】まとめ

今回のまとめです。

 

・直雇用する気がなければ紹介予定の応募など掛けない

 

・紹介予定派遣は最初の派遣期間ので仕事が出来る出来ないという部分だけを見ているわけでは無い。「この人と一緒に仕事をしていきたい」そう思えるかという部分も見ている

 

 

今回は以上です。

 

テンプスタッフ公式サイト:常時約10,000件の求人数。未経験からもチャレンジ出来る案件が多数ある、最初に登録したい全国対応の派遣会社【お勧め度:AAA】

 

・パソナ公式サイト :医療・製薬業界、金融業界に強みをもつ。海外展開もしているワールドワイドの派遣会社。【お勧め度:AA】

 

・スタッフサービス公式サイト
:事務領域に強み。全国対応しているリクルートグループの派遣会社【お勧め度:AA】

 

30代のフリーター、派遣社員が正社員になる方法