一般派遣から直雇用への道も模索する

一般派遣から直雇用への道も模索する

このコーナー(【紹介予定派遣から正規雇用を目指す戦略】記事一覧)では、紹介予定派遣から正規雇用を目指す戦略を紹介しています。

 

 

ですが、今回ご紹介する方法しては決して王道では無いことを、予めご了承頂いた上で読み進めていただくようお願いします。

 

 

今回ご紹介する方法は

 

一般派遣から正規雇用を目指す

 

という内容です。

 

 

派遣社員から正規雇用を目指す方法は、何も紹介予定派遣だけではありません。実際に、一般派遣から正規雇用へ切り替わった人だっています。

 

紹介予定派遣で無ければ直雇用にしてはいけないなどというルールがある訳ではありませんからね。

 

 

ただし、同時に下記のような事も言えます。

 

 

一般派遣は紹介予定派遣とちがって、最大6ヶ月間の派遣期間というような上限が無い

 

 

つまり、そもそも正規雇用の話自体をいつまで経ってもされない可能性が高いのも事実です。

 

 

そういう意味で王道ではないと上述しました。

 

 

しかし、選択肢の1つとして持っておくのは悪くない話だと思います。

 

 

紹介予定派遣の案件と併せて、正規雇用の可能性が有る一般派遣の案件を狙い打ちで応募する戦略も有りだと思いますよ。

正規雇用の可能性がある案件の探し方

そして、正規雇用の可能性が有る一般派遣の案件を探す方法を紹介します。

 

ズバリ、派遣会社の担当コーディネーターに電話で聞く事です。

 

 

こういった正規雇用の可能性がある一般派遣の案件は、派遣会社が事前に企業から聞いて知っている事が多いです。

 

 

また、そのような案件は派遣会社から紹介される際も、正規雇用の件を伝えてきます。

 

 

ですから紹介予定派遣の案件だけでなく、そのような正規雇用の可能性もある案件も併せて紹介してくれるように話をしてください。

 

 

その場合、あくまでも過去の話になりますが、

 

・その企業の案件で実際に一般派遣から正規雇用に切り替わった実績があるのかどうか?

 

・実際に正規雇用の可能性は(派遣会社の印象として)どれくらい有りそうなのか?

 

という事も聞いて、応募するか否かの参考にすると良いでしょう。紹介予定派遣の案件と併せてそのような一般派遣の案件も探してみてくださいね。

 

今回は以上です。

 

 

テンプスタッフ公式サイト:常時約10,000件の求人数。未経験からもチャレンジ出来る案件が多数ある、最初に登録したい全国対応の派遣会社【お勧め度:AAA】

 

・パソナ公式サイト :医療・製薬業界、金融業界に強みをもつ。海外展開もしているワールドワイドの派遣会社。【お勧め度:AA】

 

・スタッフサービス公式サイト
:事務領域に強み。全国対応しているリクルートグループの派遣会社【お勧め度:AA】