顔合わせでOK出たのにスタート日が決まらない!?

顔合わせでOK出たのにスタート日が決まらない!?


事務未経験からの転職【マインド編】

 

 

このコーナーでは、未経験から事務職を目指す方が転職活動において気持ちの上で気を付けたほうがいい、あるいは知っておいたほうがいいという内容を紹介しています。

 

 

今回は、

 

 

【顔合わせでOK出たのにスタート日が決まらない!?】についてお話します。

 

 

それではいきましょう!

 

----------

 

■もくじ

 

 

----------

面接通過後から、一転採用見送りの可能性

今回は少し特殊な件の話をしたいと思います。

 

 

顔合わせ(事実上の面接)通過後からの一転採用見送り】についてです。

 

 

こんな体験をしたことありますか?

 

 

派遣会社の社内選考を通過し、企業と顔合わせ(事実上の面接)。そして、その顔合わせも無事に通過。

 

 

「よし。とりあえずひと安心。仕事頑張ろう」

 

 

と意気込んでいたものの、1週間待っても一向に就業のスタート日に関する連絡が来ない。

 

 

そして、不安に想い派遣会社に連絡してみると、

 

 

申し訳御座いません。現在確認中なのですが、実は先方の社内事情で、もしかしたら今回の話は無くなる可能性が出てきました。

 

 

たまにあるようです。そして、この流れになるとほぼ採用見送りになります。(実は先日、管理人の知り合いにも出てしまいました)

 

 

頻繁に起きるわけではありませんが、この手の話はたまに聞きます。

 

 

ここで

 

 

「ふざけるな」

 

 

となるでしょうが、どんなに食い下がっても結果は覆りません。

 

 

こういった行為を肯定するわけではありませんが、人材業界に身を置く人間として提案させていただきたい事があります。

 

 

雇用契約書を受け取るまで転職活動を続けるべし

 

 

と言うことです。派遣会社の担当から

 

 

「先方からお願いしますと言われました」

 

 

と言われてもです。または、最低でもその後3〜4営業日以内に

 

 

・就業開始日

 

・雇用契約書

 

上記2つに関しての具体的な案内が来なければ、派遣会社に連絡して状況を確認した上で、転職活動を再開することをお勧めします。

 

 

余談ですが、通常は顔合わせ後、早ければ即日遅くとも2〜3営業日以内には結果を連絡してきます。そこで内定が出た場合、派遣会社から意思確認をされます。そして、これは派遣会社によりますが電話もしくはメールで「就業するか・就業しないか」の意思を伝える形になります。

 

 

最近では電話で結果を伝えてきてその後送信されてくるメール(労働条件も併せて記載してあります)に「就業します」という意志の文面を記載して返信するというパターンが多いような気がしますね。メールであれば履歴が残るので、「言った・言わない」の話にならないですからね。

 

 

そして、その「就業します」という返信メールを受け取ってから正式に雇用契約書の作成に入るわけです。

 

 

当たり前のことですが、そのメールに返信しなければ雇用契約の話は進みませんから注意してください。

就業開始日が確定しない2つの理由

顔合わせ後、派遣会社の担当から「先方からお願いします」と言われたにもかかわらず、何故かスタート日(就業開始日)がなかなか決まらない事があります。

 

 

当たり前ですが、就業スタート日が決まらない原因は派遣会社では無く企業側にあります。その原因は大きく分けて2つあります。

 

 

@決裁者(責任者)が不在で最終承認を取れていない

 

A急遽、社内体制の見直しが入り採用そのものの見送りが検討されている

 

 

予め書かせて貰いますが、ほとんどの場合@の「決裁者が不在で最終承認を取れていない」になります。決裁者はそれなりの役職についている人です。出張などで忙しく、なかなか承認を貰えずに止まってしまう事があるようです。

 

 

そして、非常に辛いのはAの「急遽、社内体制の見直しが入り採用そのものの見送りが検討されている」です。これは本当にきついです。大抵、役員の一言でいきなり見直しが入ることが多く採用担当の人達も全然聞かされていなかった(知っていたら応募そのものを止めています)という事態です。

 

 

派遣会社に連絡して@の場合ならほぼ心配ありません。ですが、もしAの類の話が出てきたら絶望的だと思ってください。そして、すぐに転職活動を再開してください

まとめ

今回のまとめです。

 

・まれにではあるが、顔合わせ(面接)を通過したにもかかわらず、就業開始日が定まらない場合、先方の都合で採用見送りになるケースがある

 

 

・万が一に備えて、雇用契約書を受け取るまで転職活動を続ける意識が重要

 

今回は以上です。

 

 

未経験で事務職を目指すなら押さえておきたい派遣会社

 

テンプスタッフ公式サイト:常時約10,000件の求人数。未経験からもチャレンジ出来る案件が多数ある、最初に登録したい全国対応の派遣会社【お勧め度:AAA】

 

・パソナ公式サイト :医療・製薬業界、金融業界に強みをもつ。海外展開もしているワールドワイドの派遣会社。【お勧め度:AA】

 

・スタッフサービス公式サイト
:事務領域に強み。全国対応しているリクルートグループの派遣会社【お勧め度:AA】

 

 

この記事の最初に戻る