上司や同僚と合わない

上司や同僚と合わない

派遣社員として就業している方からよく聞く、『今の職場を辞めたくなる瞬間』について、転職エージェントとして働いている私のそれに対する正直な考えを交えながら紹介します。

 

今回は【上司や同僚と合わない】についてお話します。

 

それではいきましょう!

 

----------

 

■もくじ

 

・上司や同僚と合わないには大きく2つのパターンがある

 

・『性格が悪い』と『なんとなく合わない』

 

・大事なことは簡単に辞めないこと

 

・まとめ

 

----------

上司や同僚と合わないには大きく2つのパターンがある

「仕事自体は嫌じゃないけど、上司と合わな過ぎて職場に行くのが苦痛です」

 

「些細なことでもいちいち嫌味ったらしく言ってくる同僚が嫌です」

 

「悪い人では無いと思うんですが、なんか上司と合わないんですよね」

 

 

仕事内容は特に問題ないにもかかわらず、職場を辞めたくなる理由の一つに『上司や同僚と合わない』すなわち【人間関係】をあげる人が多くいます。

 

 

派遣社員でも正社員でも同じようなことで悩む方は多いのではないでしょうか。週一や月一でしか顔を合わせないならまだしも、毎日顔を合わせるとなればそのストレスたるや甚大なものになるでしょう。

 

 

この上司や同僚と合わないというパターンは、大きく二つに分けることが出来ます。

@性格が悪い

 

Aなんとなく合わない

それぞれ順番にみてみましょう。

『性格が悪い』と『なんとなく合わない』

@性格が悪い

 

上司でも同僚でも、これは本当につらいですね。どうでもいいことをネチネチ言ってきたり、わざわざとげのある言い方をしてくる人ですね。

 

 

この手のパターンの人は、だいたい周りからも嫌われていますから、コツとしてはすぐに『すいません。気を付けます』と言うことですね。早い段階で謝罪することです。その際、少し大きめの声で言うのがコツです。

 

 

この手のパターンの人の特徴は、ゆっくり目の口調で話してきます。なので、大きめの声で早めに『すいません。気を付けます』というと、話をぶった切る事が出来るケースが結構あります。

 

 

上手くいくと、あなたに対して苦手意識を持ってくれて、ネチネチ言ってこなくなります。正直、理由は分からないのですが、このパターンの人達は、強めの口調で言われると(少し涙目になって)シュンとしてしまうケースが多いように思います。やったことの無い方はぜひお試しください。

 

 

Aなんとなく合わない

 

このパターンは少し厄介ですね。例えば

 

 

『説明の仕方がくどい』

 

 

『非常に淡白』

 

 

『感情の起伏が無く何を考えているか全然わからない』

 

 

『常に話し続けていてうるさい』

 

 

というようなパターンです。

 

 

@のパターンと違い、決して嫌いではないのですが、なんとなく接しにくいというパターンですね。このタイプの人と、2人きりになって作業する時などは、少し息苦しく感じるかもしれません。

 

 

ですが、@のパターンのように『この職場辞めたい』という考えに至るケースは少ないのではないでしょうか?

 

 

私も人材業界で働いていると、人間関係に関する相談を受けることが良くありますが【@性格が悪い】に関連する転職相談はよく聞きます。

大事なことは簡単に辞めないこと

人間関係というものは非常に難しいものです。形がありませんから、厳密に『こうすれば大丈夫』ということが無いからです。

 

 

ただ、私から言えることは『簡単に会社を辞めてはいけない』ということです。理由は単純で、仮に転職したからと言ってそれが改善されるかどうかわからないからです。もしかしたら、もっと性格の悪い人間に当たるかもしれません。

 

 

派遣社員の場合、担当の営業に相談して『部署移動できないか?』ということを相談することから始めてみてはいかがでしょうか。もちろん、小さい会社であれば異動自体が出来ないところもあるでしょうし、ニーズが無いかもしれません。

 

 

ですが、この選択肢がある職場であれば、まずはこの『部署移動』の可能性を模索することから始める事をお勧めします。

 

 

また、仮に転職する場合でも、次の職場が決まるまでは我慢して仕事を続ける事です。個々の生活環境にもよりますが、仕事を辞めるということは収入が途絶えることを意味します。そうなると、焦って上手くいかなくなったり、条件の悪いところに就業することになるかもしれません。

 

 

それでは何のために転職するか分からないので、転職という選択をする場合でも、次の職場が決まるまでは我慢して今の職場で働くことをお勧めします。

まとめ

今回のまとめです。

 

・職場の人間関係に悩むケースは、『@性格が悪い』と『Aなんとなく合わない』の二つに分類できる。特に上司、同僚の『性格が悪い』というケースは離職を考える理由になるケースが多い

 

 

・転職という選択肢を選ぶにしても、次の職場が決まるまでは我慢して今の仕事を続けること

 

今回は以上です。

 

 

テンプスタッフ公式サイト:常時約10,000件の求人数。未経験からもチャレンジ出来る案件が多数ある、最初に登録したい全国対応の派遣会社【お勧め度:AAA】

 

 

・パソナ公式サイト :医療・製薬業界、金融業界に強みをもつ。海外展開もしているワールドワイドの派遣会社。【お勧め度:AA】

 

 

・スタッフサービス公式サイト
:事務領域に強み。全国対応しているリクルートグループの派遣会社【お勧め度:AA】