派遣事務が決まらない!【複数案件同時進行は良いの?】

派遣事務が決まらない!【複数案件同時進行は良いの?】

派遣で事務職を希望しているが決まらないとお悩みの方へ。

 

派遣事務が決まらない!【複数案件同時進行は良いの?】についてお話します。

 

それではいきましょう!

 

----------

 

■もくじ

 

・派遣事務求人同時進行は基本戦略

 

・同時進行の際に注意する事

 

・まとめ

 

----------

派遣事務求人同時進行は基本戦略

『就活がなかなか上手くいかないんで、複数の派遣会社に登録して同時に応募しても良いのでしょうか?』

 

 

『複数の派遣会社から、同時に案件紹介されてしまったのですがどうすれば良いでしょうか?』

 

 

こういう事で悩む、真面目すぎる人達がたまにいます。嫌味でも何でもなく、純粋で誠実な方なんでしょう。ですが、就活を行う上ではマイナスに働く可能性大です。
結論から言うと、

 

 

【ガンガン同時進行してください】

 

 

です。と言うより、早く就業を決めたければ一秒でも早く同時進行してください。

 

 

中には

 

 

『いや、自分は一社ずつ結果が出るまで待つ』

 

 

という気骨ある方がいるかもしれません。長期就職活動する覚悟と経済的余裕を持ち合わせているのならば一向に構いません。

 

 

ですが、一日でも早く就業を決めたいというのであればガンガン同時進行してください。

 

 

ちなみに、複数の派遣会社はもちろんですが同じ派遣会社であっても同時に選考を進めて貰うことは出来る派遣会社は沢山あります。

 

 

例えば、当サイトで特に推奨している【テンプスタッフ】も同時に社内選考を進めて貰うことが出来ます。

 

 

一応、その際は優先順位を確認されると思いますけどね。例えば二つの案件があった場合、どちらが第一希望かどうか?といった話です。

 

 

良いですね?早く就業を決めたいのならば複数案件の同時進行は当たり前ですからね。

同時進行の際に注意する事

派遣事務は特に激戦区の職種です。遠慮せず同時進行をドンドン進めてください。

 

 

ただ、ここで同時進行を進める際に注意点があります。

 

 

まず同時進行には二種類あります。

 

 

・同じ派遣会社で選考を同時進行させる

 

・別々の派遣会社で選考を同時進行させる

 

 

前者の同じ派遣会社内で同時進行なら何も気にしなくていいです。

 

 

問題は後者の別々の派遣会社で複数案件を同時進行させる場合です。

 

 

選考を依頼する場合、派遣コーディネーターから「他社様で進んでいる選考はございますか?」というようなことを聞かれることがあると思います。その際にどのように答えるか?という事を慎重に話さなければいけません。

 

 

単純に「ありません」と答えるのが良いのか?「あります」と素直に答える事が良いのか?迷いどころです。

 

 

ここで余りにも変な答え方をしてしまうと派遣会社内の選考で落ちる可能性があります。(変な答え方というのは例えば極端な話ですが、「他社の選考待ちで、そちらの方が志望度合いは高いです」というような事を言うレベルの話です。)

 

 

○上手く話をする自信が無い人

 

「いえ、他の選考はありません。ただ、応募している案件はあるので進展があったらお知らせします」

 

「あります。ただ、いつ頃結果が出るかまだ分からない状況です。顔合わせに行けるかどうかもまだ全然わかりません。進展があったらお知らせします。」

 

⇒他社選考のスケジュールを気にされると思います。もし、他社選考で顔合わせの日程まで決まっていた場合、自社の選考スケジュールでは間に合わないと判断したとします。その場合、選んでも顔合わせに行けないかもしれないリスクを考えて社内選考で落とす可能性があります。

 

 

ただ、あくまでも可能性の話です。現場感覚から言わせてもらうと、そこまで神経質に考える必要は無いと思います。ですから、上手く伝える自信が無い方は上記のような角が立たない伝え方をすると良いでしょう。

 

○上手く話をする自信がある人

 

「はい、あります。基本的に一番最初に良いお話を頂けたところでお世話になろうと思っています。ただ御社の求人案件が第一希望なので、出来るだけ早めに選考を進めて頂ければ幸いです」

 

⇒逆に、上手く話をする自信がある人は少し急がせる意味で上記のような伝え方をしましょう。上手く社内選考を通った場合、早急に顔合わせのスケジュールまで組んでくれる傾向があります。

派遣事務が決まらない!【複数案件同時進行は良いの?】まとめ

今回のまとめです。

 

・派遣事務は大激戦の職種。同時選考をどんどん進めるべし

 

・別々の派遣会社で同時選考を進める場合、派遣会社から他社選考の状況を聞かれた際は伝え方に注意する

 

今回は以上です。

 

同時選考が可能な派遣会社

 

テンプスタッフ公式サイト:常時約10,000件の求人数。未経験からもチャレンジ出来る案件が多数ある、最初に登録したい全国対応の派遣会社【お勧め度:AAA】

 

・パソナ公式サイト :医療・製薬業界、金融業界に強みをもつ。海外展開もしているワールドワイドの派遣会社。【お勧め度:AA】

 

・スタッフサービス公式サイト
:事務領域に強み。全国対応しているリクルートグループの派遣会社【お勧め度:AA】