派遣顔合わせ不採用に関する常識E【競合他社の候補者の存在】

派遣顔合わせ不採用に関する常識E【競合他社の候補者の存在】

【派遣の顔合わせ、職場見学の後の不採用に関する6つの常識】について

 

今回は【競合他社の候補者の存在】についてお話します。

 

それではいきましょう!

 

----------

 

■もくじ

 

・顔合わせする直前で、他社の候補者に内定が出る

 

・スケジューリングを主導するのはあなた自身

 

・まとめ

 

----------

顔合わせする直前で、他社の候補者に内定が出る

派遣会社内の社内選考で数十件落選した末につかんだ顔合わせ(事実上の面接)の機会。

 

しかし結果は、

 

 

他社さんの候補者で話が決まったようです。申し訳ございません。

 

 

派遣会社の担当営業から気まずそうな口調でこんな事伝えられたことありませんか?最近はメールで終わりにされる事も良くありますが・・・。

 

 

ようやく辿り着いた顔合わせの機会だったのに、他社の候補者に負けてしまった。

 

 

実はこの様な事はよくあります。たまに、顔合わせの日程まで決まっていたのに、その前に他社候補者の顔合わせが行われた結果、その人で決まってしまい顔合わせがキャンセルになる事もあります。

 

 

他社の候補者で決まることは、結論から言うと仕方がないです。こちらでどうこう出来る話では無いからです。ただし、それは【あなたも顔合わせをしたら】という条件付きの話です。

 

 

顔合わせした結果、他社の候補者で決まってしまい、あなたが不採用になったということなら仕方無いです。

 

 

ですが、そうではない場合、顔合わせの日程まで決まってたのに、それをする前に他社の候補者で決まってしまったというケースは、やり方しだいで回避出来ます。

 

 

もちろん絶対ではありません。どうにもならないケースも勿論あります。ですが、やれることはしっかりやった方が内定獲得のチャンスが高まるのは間違いないので、ぜひこれから紹介する手法を取り組んで頂きたいです。

スケジューリングを主導するのはあなた自身

手法と言っても、大した話ではありません。スケジューリングを派遣会社に任せっきりにしないで、あなたが行うのです。言い換えると主導権を握るといった感じでしょうか。

 

 

多くの人は、【求人案件に応募して終わり】です。後はひたすら連絡を待っています。

 

 

だから上手くいかないんです。

 

 

あなたを担当する派遣コーディネーター、営業ともに一人で数十件あるいはそれ以上の案件を常時抱えています。あなたの担当なのですが、あなただけの担当では決してありません

 

 

それでもしっかりやらなければいけないのですが、実際は業務に追いついていないケースが多く仕事の抜けがあるのも事実です。繰り返しになりますが、それが派遣会社で働く人間の仕事ですから、それでもしっかりやらなければいけませんよ。

 

 

ですが、実際に仕事の抜けがある以上、例えば【企業側に顔合わせ日程調整希望の連絡を行った気になっていたのに、実はまだ行っていなかった】などという事があった場合(実際に起きてる事があります。他の案件とごっちゃになってる事があるんです)、それによって先に日程が決まった他社の候補者にそのまま内定という事になったら笑えませんよね?

 

 

ですから、そういう笑えない喜劇が起こるのを防ぐという意味であなたが主導してスケジュールを調整しましょう。

 

 

他の誰の為でもありません。あなたが内定を獲得するためです。

 

 

具体的には顔合わせをする事が決まったら、毎日最低2回(午前と午後)派遣会社の担当に電話をしましょう。

 

 

◯◯の顔合わせはどうなっていますか?日程決まりましたか?

 

 

こんな感じの話し方で構いません。担当営業の尻を叩いて動かすイメージですね。

 

 

「こんな事本当に意味があるのか?」

 

 

そう思うかもしれませんが、これをやるやらないでは全然違います。是非、試してみてくださいね。

まとめ

今回のまとめです。

 

転職活動において、スケジューリングを派遣コーディネーターに任せっきりにしてはいけない。こちらから何度も電話やメールで連絡をして、派遣コーディネーターや担当営業を動かすことが必要。

 

派遣コーディネーターも担当営業もたくさんの案件を抱えているため、仕事に抜けがでてしまったり、あなたが他の候補者の中に埋もれて後回しにされるケースが起こりえる。それを防ぐために、こちらからどんどん動くことはとても重要

 

以上です。

 

テンプスタッフ公式サイト:常時約10,000件の求人数。未経験からもチャレンジ出来る案件が多数ある、最初に登録したい全国対応の派遣会社【お勧め度:AAA】

 

・パソナ公式サイト :医療・製薬業界、金融業界に強みをもつ。海外展開もしているワールドワイドの派遣会社。【お勧め度:AA】

 

・スタッフサービス公式サイト
:事務領域に強み。全国対応しているリクルートグループの派遣会社【お勧め度:AA】