派遣転職決めたい【応募のタイミング】

派遣転職の応募は2週間のスパンで考える

派遣の求人案件は企業側が入って欲しいと思う、大体2週間くらい前に派遣会社へ依頼が入ります。

 

 

つまり、応募する側もそれくらいのイメージでいると良いわけです。

 

 

例えば月初に、

 

 

「今月で契約が切れるから、来月からの派遣の仕事探そう!」

 

 

と考えたとします。ですが、月初の場合翌月から始まる求人案件はまだほとんど入ってないです。この場合、だいたい月の中旬くらいに翌月から始まる仕事の求人依頼が派遣会社に入ります。

 

 

もちろん、もう少し余裕をもって(と言っても3週間有るか無いかですが)依頼を掛ける場合もあります。あと、本当は早く入って貰いたかったけど、なかなか決まらずに『結果として依頼を掛けてから2週間以上経過していた』と言う案件もあります。

 

 

基本的に、企業側は月初めに入社させるところが多いですから、派遣求人の場合月の中旬くらいに案件が集中的に入るケースが多いです。

 

 

つまり、派遣で転職活動を考えていて翌月からの仕事を決めたいと考えている人は、月の中旬くらいに派遣会社へ求人依頼が集中するというイメージでいると良いでしょう。

 

 

すぐにでも働きたい、職を決めたいという方はもちろんそんな事言ってられませんけどね。

 

 

派遣の場合はまずは派遣会社に登録しなければいけません。登録しないと案件紹介をして貰えないからです。ですから、上記のように「翌月から働きたい」「翌月からの仕事を決めたい」と考えている人は、案件が集中する月の中旬前に登録を済ませておくことをお勧めします。

 

 

派遣会社の登録会は「じゃあ明日登録会に来てください」みたいな事は余りないです。派遣コーディネーターとの面談があるので予約が埋まっているケースが多く(そんなに派遣コーディネーターは人数いませんからね)、数日先(場合によっては10日前後)まで待たされるケースが多いです。

 

 

そうすると月の中旬に申し込みをして、仮に1週間先まで登録会の予約が埋まっていたら全然間に合いません。実際、月の中旬以降は求職者の応募が集中するタイミングでもありますので、意外とそういうことが起こりやすいです。

 

 

ですから、月の前半に登録だけでも先に済ませておいて、案件が集中する月の中旬に怒涛の応募ラッシュを掛けるのが効果的な戦略と言えるでしょう。

 

もし、その前に職が決まったら万々歳ですしね。

 

 

派遣で翌月からの仕事を求めている場合、

 

@月の前半に派遣会社へ登録

 

 

A企業からの求人案件が集中する月の中旬に応募ラッシュ

 

この流れで転職活動を進める事をお勧めします。

 

 

テンプスタッフ公式サイト:常時約10,000件の求人数。未経験からもチャレンジ出来る案件が多数ある、最初に登録したい全国対応の派遣会社【お勧め度:AAA】

 

・パソナ公式サイト :医療・製薬業界、金融業界に強みをもつ。海外展開もしているワールドワイドの派遣会社。【お勧め度:AA】

 

・スタッフサービス公式サイト
:事務領域に強み。全国対応しているリクルートグループの派遣会社【お勧め度:AA】