ボーナス無し&サービス残業の正社員から派遣に転職を検討

ボーナス無し&サービス残業の正社員から派遣に転職を検討

『ボーナスも無いし、毎日2時間以上のサービス残業。正社員でいる事に意味が無い。これだったら残業代が出る派遣社員に転職した方が良いかな?って思ってるよ』

 

 

先日、久し振りに会った知り合いが漏らした言葉です。

 

 

その知り合いは神奈川県のとある鉄鋼メーカーに勤めている35歳男性。仮にBとしましょう。家族構成は嫁さん、子供1人のアパート暮らしです。子供が生まれるまでは共働きだったのですが、子供が生まれてからは嫁さんは家庭に入ったようです。子供がもう少し大きくなったら職に就こうと考えているようですが、現在は家庭に入っています。

 

 

Bの職場はもともとは残業代、ボーナス共に出ていたのですがリーマンショックの時からどちらも支給されなくなってしまったのです。

 

 

子供の将来に備えて毎月行っていた貯蓄を全くできなくなり、不安を感じ始めたようです。

 

 

Bの場合は妻子持ちですが、独身であってもこのような悩みを抱えている正社員の方は多くいるようですね。

 

 

確かに、正社員という肩書を持っていても『残業代無し、ボーナス無し』ともなれば『バカバカしい』と感じてしまうのも無理はありません。

 

 

例え社会的に立場が不安定とはいえ、残業代が支給される派遣社員に魅力を感じる瞬間があっても仕方のないことなのかもしれません。

在職中であればその肩書を捨てずに転職活動をすること

話を聞いてると、Bは既に派遣会社に登録を始めているようで、単なる口ではない事がすぐに分かりました。

 

 

『転職したいのは分かった。ただ、家族がいるんだから正社員の肩書を捨てずに転職活動をするべきだ』

 

 

私は迷わずアドバイスを送りました。

 

 

どうしても他にやりたいことがあったり、すでに離職した後であれば話は変わってきますが、Bは現在も就業中です。辞表を提出したわけでもありません。会社から解雇通知を受けたわけでもないのです。

 

 

職場環境に不満はあっても、わざわざ自分からそれを捨てて転職活動をする必要はありません。しかも、Bには家族がいるわけですから。

 

 

私と1日話をして、少し冷静になったBはその後在職したまま転職活動を行い、現在は都内の金属業界で正社員として働いています。

 

 

正社員でも派遣社員でも、現在の職場に不満を持っていて転職を考えている人は大勢いいます。

 

 

ですが、もしあなたがそのような心境の場合、これだけは忘れないでください。

 

 

現在仕事をしているなら、転職活動は会社に在職したまま行うこと

 

 

不満はあっても会社に行って仕事をしていれば(満足しているかはともかく)毎月給与が支給されます。生きていくためには先立つものが必要ですから。

 

 

無職状態で就活をすると、貯金残高がどんどん減っていき精神的にも余裕が無くなります。というよりも、恐怖との戦いになります。

 

 

『通帳残高が0になっても仕事が決まらなかったらどうしよう、、、』

 

 

私も経験があるのでその恐怖はよく分かります。

 

 

心の余裕が無くなると、上手くいくものもいかなくなりますから。

 

 

大事なことなので最後にもう一度、

 

 

現在仕事をしているなら、転職活動は会社に在職したまま行うこと!

 

 

今回は以上です。

 

テンプスタッフ公式サイト:常時約10,000件の求人数。未経験からもチャレンジ出来る案件が多数ある、最初に登録したい全国対応の派遣会社【お勧め度:AAA】

 

・パソナ公式サイト :医療・製薬業界、金融業界に強みをもつ。海外展開もしているワールドワイドの派遣会社。【お勧め度:AA】

 

・スタッフサービス公式サイト
:事務領域に強み。全国対応しているリクルートグループの派遣会社【お勧め度:AA】